“未来へ遺すべき JAPAN ART の今”展

20110607s[2]

       “未来へ遺すべき JAPAN ART の今”展 (クオリア画廊)

  2011年6月、銀座のクオリア画廊での展覧会へ、斐太高校の同窓生がお出で下さいました。久しぶりの”アンデス文明シリーズ”からの出品です。世の流れが少し暗いので、生命力が感じられる”緑”の作を選びました。いつも暖かく支えて下さる友を有り難く思います。